税務や経理を始め経営相談のことなら香川県高松市にありますエムアンドエム税理士法人におまかせください。

 

南BLOG

 
フォーム
 
RESAS(リーサス)を使ってみました
2017-06-20

 

RESAS(リーサス)を使ってみました

 

 

 

久しぶりにスターバックスに行ったら、いろいろな言語のトイレの使い方の説明の紙が貼られてました。これはこれで、なんかオシャレ。

 

 

外国人を前よりよく見かける

 

スタバに前からあったのかもしれませんが、最近このような外国人向けの貼り紙やサービスを頻繁に見るようなりました。地方都市でも、コンビニやスーパーで働く外国人や、観光で来日している外国人を見かけることが珍しくなくなり、当然といえば当然です。

 

 

明らかに増えている周囲の来日している外国人について、先日ローカルベンチマークの研修で知ったRESAS(リーサス)で調べてみました。

 

 

RESAS(リーサス)とは

 

このRESAS、地域経済分析システムで、地方創生の様々な取り組みを情報面から支援するために、経済産業省と内閣府地方創生推進事務局が提供しています。

 

https://resas.go.jp/#/37/37201

 

かなりの予算をかけたそうで、確かにお金かかってそうなシステムです。

 

メインメニュー ⇒ 観光マップ ⇒ 外国人 ⇒ 外国人訪問分析 ⇒ 香川県 ⇒ 指定した都道府県で分析する ⇒ 推移を見る

すると「国籍別訪問者数の推移」のグラフが出てきます。

 

思ったほど外国人、増えていませんが、直近が20161月―3月なのでちょっと古いです。

もっと最近のデータが見たいのが正直なところです。国籍別はだいたいイメージ通りかな。

 

他にも香川に来る前はどの県にいたか、来た後どこへいったかとか、どんな人がお金をどのくらい使っているとか、いろいろなデータがありました。

 

 

分析し、どう使う?

 

確かに面白いサイトですが、さらっと見る分析するところから、どう実生活に使っていくかが、私が能力不足なのかもしれませんが、難しく思えます。

無料にしては、すごいデータだとは思いますが、気づきのきっかけや、ざっくりした現状分析用として使い、もっと深いところは別のデータでというイメージです。

 

 

活用事例もアップされていますが、地方創生とはまだまだ言えないような・・・あまりぱっとしない感想です。

 

 

 

まとめ


批判するのは簡単です。

それで?って、逆に私に聞き返されそうですが、とにかく、これからも時々このサイトをのぞいてみようと思いました。

せっかくのツール、みんなもどんどん使って、さらに進化していくことを期待します!

 

 

カテゴリー:経営

<<エムアンドエム税理士法人>> 〒760-0074 香川県高松市桜町1-6-18 共栄桜町ビル1F TEL:087-816-1004 FAX:087-835-1027